タグ別アーカイブ: 鈴木

カーライフ日記 復活祭番外編

みなさんお久しぶりです。

以前から書き続けた?(途中行方不明になりましたが・・・)ブログですが、今回は番外編というテーマで書きたいと思います。

今回のテーマは、自分が続けている趣味のこと。『ゴルフ』について書きたいと思います。

続けるといっても毎週ラウンドに行ったり、打ちっぱなしに行くほどの余裕はありません。

私は学生の時に、このゴルフに出会ってそれからの一つの趣味になりました。学生時代は競技ゴルフ一本。みなさん競技ゴルフと言ってもあまりピンと来ないと思いますが、学生競技は、自分のキャディーバックを自ら背負いラウンドをします。夏は地獄です。冬は指が取れちゃいます。(嘘です、取れるくらいの感覚になります。)春は花粉で地獄です。

 

学生の時はほぼ毎日クラブを握っていました。と言うか、それだけしか頭に無かったです。

社会人になり、ほとんど行かなくなりました。学生最後の試合以降、燃え尽き症候群のような感じになり・・・。と言うか、ほかの事にお金を使うようになったので少し遠のいていました。

 

最近は、周りでゴルフを始めた友達や会社の方が出てきたので、ふつふつと学生の時に感じていた気持ちが蘇りつつあり、今年に入りクラブを手にする機会が多くなりました。

打ちっぱなし・ラウンドにも行きましたが、やっぱりゴルフ場は最高に気持ちが良いです。

綺麗な緑に囲まれ、澄んだ風が心地よく体に当たる。何も考えずにそれだけに集中し、気の合う仲間とワイワイやって、嫌な事も忘れられる。何より茶店で食べる草もちと清涼飲料マッチは格別です。草もちを食べつつマッチで流し込む。昇天しちゃいます。笑

 

ほんっと、ゴルフってすばらしいですねぇ~。(故 水野晴郎風に)

みなさんゴルフはお金持ちのスポーツと思う方もいらっしゃると思います。でも今は、多少変わりました。(なんだかんだ何かとお金はかかりますが・・)多少安くクラブも購入できます!(いろんなルート使って・・・笑)

今は打ちっぱなしにレンタルクラブを置いてある所も多いです!体のリフレッシュに一度、やってみて下さい!

201406211 201406212 201406213

 

鈴木

カーライフ日記 第6弾

今月も始まりました。カーライフ日記第6弾!!

いよいよ書くネタが尽きてきました。次回は何を書けばいいのか・・・。

前回は、ボディーメンテナンスについて書きましたが、今回は「車内のニオイ」について書きます。

どんなにかっこいい車に乗っていようと、どんなにピカピカにしてドライブしていても、エアコンのスイッチをON!した瞬間「プゥゥン~」と嫌なにおいが・・・。人を同乗させていると、「あらやだ、この人お●らした」、「うわっくっさ!」などと思われてはせっかくのドライブが台無しです。

エアコンをつけたとたんのニオイ、嫌ですよね~。原因は様々ですが大体が湿気によるカビ・たばこ・埃等で汚くなった「エアコンフィルター」が原因です。このエアコンフィルターは車内の空気を循環させる役目を果たしています。汚れた空気を吸いフィルターで汚れを除去して新鮮な空気をまた車内に送り込む役割を果たしているんです。もちろん走れば必ず汚くなってきます。

このエアコンフィルターも交換時期があります。私の場合はワンシーズンで交換をしています。(そんな高い物ではありませんので)

カーショップに行って店員さんに自分の車を教えてあげればすぐに、車に合ったものを選んでくれると思いますよ!

 

ドライブしてて変なにおいがして気分がズゥゥーンと萎えるより、車内も清潔な状態でドライブすれば気分上々です↑↑(昔こんな曲がありましたがパクリじゃありません)

 

来週の週末ドライブに向けて準備してはいかがでしょうか?

みなさん楽しく・安心・安全なカーライフをお送りください!

また、来週!!

 

スズキ

カーライフ日記 第5弾

みなさんこんにちは!みなさんはカーライフどのようにお過ごしでしょうか!?

今回、第5弾として『ボディーメンテナンス』について書きたいと思います。尾ディーメンテナンスって何?と思いでしょうが、簡単に言うと『洗車』ですかね!

みなさんは、洗車・・・どのぐらいの頻度で行っていますか?私は、休日大抵洗車をしています。ほとんど週1ペースです。塗装剥げちゃいます。そう指摘されるぐらいやっております。我が家には恵まれているせいか、自宅の外に散水栓があっていつも自宅の前で洗車しています。

手洗いです。冬もです。手、カッチカチです。もげちゃいそうになります。夏もです。汗だくです。でも、磨き終わってピカピカの車になると、どうしてか、ニヤニヤしたり(変態じゃないですよ!)ドライブしたくなったり(また、汚れるんですけどね!)するんです。走っていてもピカピカの車は風景に映えるし、なんといっても優雅です。これがいいんです!!

 

今は、洗剤もたくさんあります。ボディーの色別に分かれていたり、コーティング車用の物から、コンパウンド入りの物、様々です。あと、自分が使っている洗剤はとても良い匂いがするんです。実際、使ってみても泡立ちが少ない物、多い物や泡がすごくクリーミーな物とほんとに多種多様な数があるんです。

車は走っているとすぐに汚くなりますよね!ボディーに汚れたごみや、水垢、砂、鉄粉(専用の物が必要です)をそのままにしていると大変です。カチカチになって取れなくなったり、力いっぱい擦ると、キズになったりと災難が続きます。是非、またお時間がおありでしたら、愛車を洗車してあげてください!カーショップに行けば1,000円以内で洗剤は買えますし、スタンドに行って洗車機に入れて洗ってもよしです!

 

男性の方、車をピカピカにして気持ちスッキリに・・・奥さん、彼女さんとドライブデートでもいかがでしょう?

鈴木

カーライフ日記 第4弾

みなさんこんにちは!盆休みはいかがお過ごしだったでしょうか?車のトラブルで痛い目に会ってなければいいのですが・・・。

さて、第4弾と言う事で何を書きましょうか!!

 

そうですね・・・、今日のお題は『冷却水』について書きましょう!

 

『冷却水って何?』と思いのあなた!!冷却水は車にとって大事な物なんです。みなさんよく『オーバーヒート』って言葉聞きませんか!?この場合、何らかの理由でこの冷却水が本来の働きを出来なくなった時エンジンが持つ『熱』が限界を向かえ部品が焼きついてしまうんです。もちろん状態によりますがひどいとエンジンを新品に交換しなければならなくなるくらい重要な物なんですよ。この冷却水、『クーラント』と呼んだり、『LLC(エルエルシー)』と呼ばれる事がありますが、全て中身はおんなじ『冷却水』です。

 

冷却水はいろんな働きをしてくれます。エンジンパーツの腐食防止、凍結防止など、エンジンにはなくてはならない部品なんです。冷却水はラジエターからエンジンをグルグルと血液のようにサイクルしています。ずーっと交換せずにそのまま使い続けていると冷却水も劣化してしまいます。劣化してしまうとトラブルを招く原因になります。先ほど言った『オーバーヒート』や、エンジンパーツが凍結してしまいどこか破損、そのまま知らずに走り続けて水温メーターを見たら上まで振り切ってしまい、エンジンから煙が!なんて事につながりエンジン載せ変えでドデかい出費に・・・。

 

そうなる前にやはり交換・補充をお勧めします。大体は車検時に交換をする事が多いと思います。しかし思い出してみて、『そういえば交換したっけか?』なんて思うのであればショップへ行くことをお勧めします。冷却水もエンジンオイル同様年数が経つと汚れが目立ちます。新品は緑色だったり、ピンク色の物があります。やはり実際見てもらって判断することをお勧めします。

 

冷却水もそんなに高いものではありません。車によって容量が異なりますが、○万円するようなものではありませんから心配なく!汚れもボンネットを開ければ確認することが可能です。レベルゲージを見て少なくなっていれば入れてあげてください!(車に詳しい知人に頼むのがベストです!)

 

それではみなさん安全運転で楽しいカーライフを!!

鈴木

カーライフ日記 第3弾

みなさんこんにちは!前回のカーライフ日記は、『車のタイヤ』についてブログを書きました。さて、今回は『バッテリー』について書きたいと思います。

バッテリーは車にとって重要なパーツの一つです。エンジンをスタートする時バッテリーに蓄えられた電気でスターターモーターを回してエンジンをかけます。スターターはエンジンをかけるときに鍵を回した瞬間「ギュンギュギュギューン」(自分で感じるスターターの音なので個人差があります!)となるのがスターターです。このスターター一部の車両を除きバッテリーが上がっていると作動しません。ということはエンジンがかかりません。

バッテリーが上がってしまうとほとんどがバッテリー自体の交換になってしまいがちです。バッテリー上がりは様々な原因により発生します。バッテリーの中には『溶液』が入っています。この液体は徐々に少なくなってしまうのです。バッテリーをよ~く見てみると本体の側面にレベルゲージがあります。『溶液をここまで入れてください、溶液がここのラインを下回らないようしてください。』と何かしらの表記があります。このレベルゲージで最低ラインを下回るとバッテリー上がりの原因になります。『溶液』というものの何ぞや?と思いになられるかも知れませんが、これは某カーショップに行くと必ず売られている商品です。それは『バッテリー補充液』です。これを入れてあげればOKです。自分はたまに蒸留水を入れてしまいますが・・・。

あとは、バッテリーが持つ電圧ですね!バッテリーは走っている時以外、エンジンをかけずに止まっている時も自然放電をしています。長期にわたりエンジンをかけずに放置をしておくとこれでも稀にバッテリーが上がってしまうのです。

電圧は某カーショップやGSで店員さんに『バッテリー見てください!』といれば電圧チェックしてもらえますよ!

 

正月休みや盆休みの時期、長期連休の時によくニュースで見かけます。『バッテリー緒上がりで立ち往生』家族や、カップル、友達でお出かけしたときにこんなことがあると気持ちが萎えますよね!

 

車で遠出をする際はぜひチャックしておきたい所です!

 

みなさん安心・安全な楽しいカーライフをお過ごしください!

 

鈴木

カーライフ日記 第二弾

はい、またやって参りました第二弾!みなさんは第一弾、読んでいただけたでしょうか?

反響とかまったくわかりませんね・・・。自分の記事をみなさんに読んでいただけてるかもわかりません。でも、書きますよっ!

前回は、車を長く乗り続けるために『エンジンオイル』の事を書きました。今回は、どんな内容にしましょうか・・・。このブログの所にみなさんの意見とか聞きたい事とかそういうコメントを書き込みできる欄があるといいな~。(ネタ切れじゃないよ!)

今回は、『タイヤ』について書きたいと思います。車にとって『タイヤ』ってとっても大事なんです。みなさんはタイヤの事気遣ってますでしょうか?タイヤは走った分だけ消耗して行きます。(当たり前ですが)

しかし、消耗していくのはゴムだけではありません。『空気』です。タイヤの中の。パンクしていなくてもタイヤの空気圧は徐々に減っていくのです。タイヤの空気圧が減っていくとタイヤと道路の接地面積が広くなります。

そうするとどうなるか、これは自分の経験とか感覚での話しなので正しい事かわかりませんが・・・空気圧が減って接地面積が広くなる、そうするとハンドルが若干重くなる(摩擦が増えるため)・車のスピードがあまり出ない・段差に乗り上げるときにショックがでかい・・・と感じます。なので自分はいつも車に乗る時、目視でタイヤの状況を見ます。そこでへたっていれば、ガソリンスタンドへ行っています。

空気圧はガソリンスタンド・カーショップとどこでも大概入れれる機械が置いてあると思います。みなさんもタイヤが少しへたっているなと感じたら、行ってみてください。車の種類によって空気圧の数字は異なります。『自分の車はどのぐらいの圧で入れたらいいのだろう?』と思いのあなた!自分の車の運転席側のドアを開けてみるとボディーの柱があると思います。(今はない車もありますが・・・。)

大概そこにタイヤの空気圧の正常値のシールが貼ってあると思いますよ! タイヤは車にはなくてはならないパーツのひとつです。劣化によるタイヤのひび割れはバーストの原因にもなり事故につながります。なってからでは遅いので、ドライバー自身での点検をお願いします!

みなさんこれからも安全運転で、楽しいカーライフを!

        鈴木でした~!

カーライフ日記 第一弾!

私の趣味は『車』です。読んでいる人は大雑把に車と言われても・・・、と思うかも知れませんが、車関係の大概は反応を示します。車と言えばドライブ・モータースポーツ・メンテナンス等いろいろありますが私は運転するのも大好き、見るのも好き、ピカピカにするのも大好きです。最近はメンテナンスも自分で出来る箇所があればチャレンジをしています。この前はエンジンの中の部品を自分で交換しました。幸い、私の周りには車の知識が豊富な人や、車好きな人が多いのでその人達から車の知識、雑学を教えてもらいながらカーライフを楽しんでいます。

私の愛車はまだまだ5万キロ走っただけの赤ちゃんですが、目標は30万キロ!行けます!そのためにメンテナンスは欠かせません。そのため、最近は車メンテナンスの雑誌を買おうか迷ってます。

そんなん、ディーラーとかカーショップに任せればいいじゃん!とか思われるかも知れませんが・・・。自分でメンテナンスしたいんです!!その方が愛着も湧きますしね!

それこそ、我々営業マンは移動方法に車を使うことが多いです。車も走れば走る分だけ痛みます。車は走る道具ですが、走らせるためにはメンテナンスが不可欠なんです。 ただ、車のメンテナンスと言っても何をすればいいの?と思いの方もいらっしゃると思います。そんな時!!今回はひとつだけそんな方たちへのアドバイスを送ります。まずは、『エンジンオイルの交換』です。これは、人間で言う『血液』と思ってもらえば良いかと!これは町のカーショップ屋さんで手軽にできますので、『オイル交換なんてしたことない!』『前に交換したの何時だっけ?』と思ったあなた!!今週の週末はカーショップへGOです!(私はショップの店員ではありません)

以上、カーライフ日記 第一弾でした!  次回・・・また車の話できるといいねっ!!

   鈴木でした~!